訳ありカニは調理方法で選ぶ|訳ありカニの楽しみ方

ハチミツ

優秀な物を選ぶ

他の製品より、自然の甘みが楽しめるはちみつは、通販でも数多く販売されています。種類も多く食べ比べをすれば、各商品の良さが分かるでしょう。早速チェックしてみます。

カニはポーションが便利

カニ

訳ありのカニの場合は、大半がボイル冷凍されています。解凍してそのまま食べてもおいしいですが、少し塩加減が強い場合は、茹でてから食べるといいでしょう。自分で茹でるなら生タラバを購入したいと思われるかもしれませんが、カニをおいしく茹でるのは素人には難しいので、あらかじめプロが茹でたものを買う方が失敗する心配はありません。
訳ありのカニを販売しているサイトでは、カニポーションを販売しているところもあります。カニポーションとは殻を剥いた状態のカニのことで、殻をむくのが面倒な方や、小さいお子さんがいる家庭で人気のカニです。このカニポーションにも訳あり商品があるので、カニをたくさん食べたり、カニを豪快に使った料理を作りたい方はチェックしてみて下さい。
カニポーションの訳あり商品は、形が不揃いというだけで味や品質に問題はないので、形さえ気にしなければおいしいカニを低価格で食べることができます。カニポーションの中にはハーフポーションという商品もありますが、一人前の半分の量という意味ではありません。カニのハーフポーションは殻が上半分だけ取り除かれたものであって、下半分は殻がついたままの状態のカニを意味します。焼きガニとして食べたい場合には、ハーフポーションの方が適しているので、カニを注文する場合は調理方法を決めてから注文するといいでしょう。カニのポーションは殻付きのものに比べて解凍しやすいというのもうれしいポイントです。流水解凍で10分から15分程度で解凍できるので、こまめに様子を見ながら解凍しましょう。

だし

ブームなあごだし

あごだしはあごと呼ばれるトビウオの煮干しからとっただしのことです。汁物をはじめとして日常のさまざまな料理に使えるほか、最近ではラーメン・うどん・そばなど麺類との相性が良いことからも人気が高まってきています。

男女

生協を利用してみませんか

生協の扱う商品の安全性だけでなく宅配の魅力は大きいです。高齢化により、車に乗れなくなったり、足腰が弱って買い物に出られなくなったり、重いものが持てなくなる人が増えるという点で、宅配ニーズは、大阪に限らず全国で今後も増え続け、生協の利用者も増えていくと思われます。